檜風呂にリフォーム!リフォーム費用を抑えるポイントとは?

ホーム檜風呂を導入するポイント > 檜風呂にリフォーム!リフォーム費用を抑えるポイントとは?

1-0.jpg

檜風呂へリフォームする際に費用を抑えるコツ

檜風呂へのリフォーム費用を抑えるなら、節材を選ぶ、形や大きさを工夫する、樹種を変えることなどがポイントです。檜風呂の設置は導入からメンテナンスまで、末永くサポートする業者に相談しましょう。

 
従来のお風呂から檜風呂へリフォーム!費用を抑えるポイント
 

日々の疲れを癒すバスタイムをより充実させるため、檜風呂へのリフォームを検討する方も増えています。檜風呂といえば、温泉旅館や高級宿泊施設での利用が一般的ですが、自宅のお風呂に導入することも実は難しくありません。


しかし、檜=高級品というイメージから費用面を想像してリフォームを断念するというケースも聞かれます。費用を抑えるポイントを理解しておくことで、檜風呂の導入・設置を検討できます。

費用を抑えるポイント

 

◇節材を選ぼう

​費用の削減方法として節材を利用することが挙げられます。幹の成長に伴って、枝の一部も巻き込まれることがあります。そうして木の内側に包まれた枝の跡が節です。そして原木を製材したときに、この節が表面に現れている木材を節材といいます。節材は節のない無節材と比べてグンと費用が安くなるため、自宅用の檜風呂を導入する際に活用される方も少なくありません。


節がないと美しく見えますが、木は天然ものなのでもちろん枝があり、節もできます。見た目の好みは分かれるところですが、大切な資源に変わりはありません。逆に考えると木ならではの美しさを表しているともいえます。節が気になる場合は目立たない箇所にのみ利用するなど、施工業者に相談するとよいでしょう。

◇形とサイズ

​自宅用の場合、形やサイズも自由自在です。ただし、あまり自由過ぎるとその分費用も高くなってしまいます。費用を抑えるためには形やサイズにも注意が必要です。

 

コツとしてはシンプルな形、大き過ぎないサイズを選ぶことです。「檜風呂といえば樽型」と思われるかもしれませんが、樽型になると費用はアップします。浴室のサイズや入浴のしやすさを考慮して形・サイズを決めていくのがおすすめです。

◇浴室全体ではなく浴槽のみ

浴室全体ではなく、浴槽のみを檜風呂にすることで費用を抑える方法もあります。ユニットバスの浴槽を檜風呂に変更するなどの場合、コストと工期の削減につながります。また、マンションにも導入可能です。

◇樹種を変える

檜は上品な香りと耐水性の高さから木のお風呂に最適ですが、高級なため費用も高くなりがちです。その場合、樹種を変えることで費用を抑えられます。

 

例えば、高野槇(コウヤマキ)はお風呂、水桶などには欠かせない用材で、費用面から選ばれることも多いです。檜は淡紅色で美しい光沢があり、高野槇はきめ細かい木目が美しいなど、特徴も変わります。その他、檜の産地を変えることもコストダウンにつながります。

​匠桐山製作所株式会社の檜風呂は、高品質でコストパフォーマンスが良い東濃檜を厳選して使用しております。お客様のご希望に合わせて他の樹種もご提案可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。

 

檜風呂のリフォーム費用は工夫次第で削減できる!
 

近年、檜風呂を個人宅に取り入れる方は増えています。ユニットバスにも導入できるため、戸建てはもちろんマンションへの設置も可能です。しかし、一般的な浴室よりも費用が高くなってしまうため、二の足を踏んでしまう方も少なくありません。

 

そのようなときは節材を利用する、シンプルな形にする、浴槽のみをリフォームするなどの方法で費用を抑えることができます。また、檜の他に高野槇などの樹種を利用するといった方法も一つです。

コストの削減

 

檜風呂へのリフォームをご希望の方は、匠桐山製作所株式会社にご相談ください。檜風呂専門13年、延べ3,000件以上の檜風呂の相談と販売に携わってまいりました。これまでの経験と失敗を生かし、改良を重ねて行き着いた高品質な檜風呂をご提供いたします。独自の基準で厳選した素材と3つのオリジナル抗菌コーティングによって長生きする檜風呂をご自宅でお楽しみください。

 
■檜風呂の導入・設置に関するコラム
 

1.檜風呂にリフォーム!リフォーム費用を抑えるポイントとは?

2.【檜風呂のリフォーム】2階に浴室を増設する場合のポイントは?

3.【檜風呂へリフォーム】浴室にはどのような種類がある?

4.【檜風呂のリフォーム】1階に浴室を設けた場合のメリット・デメリットは?

5.【檜風呂の修理】風呂釜の概要や交換する時期はいつ?

6.檜風呂の修理をご検討中なら!水漏れ対策について解説

7.【檜風呂の修理】檜風呂のお手入れ・メンテナンス方法について

8.檜風呂の修理をご検討中なら!浴室リフォームの期間の目安とは

9.檜風呂の導入をご検討中なら!檜風呂へリフォームした後の注意点とは?

10.【檜風呂】浴槽にカビが生えた場合の掃除のコツ

11.檜風呂の導入・リフォームを検討!浴槽のぬめりを防ぐ方法とは?

12.檜風呂の導入やリフォームをご検討中なら!檜がもたらすリラックス効果とは

13.自宅に檜風呂の導入やリフォームをご検討中なら!浴室を檜風呂にする場合の費用相場

14.自宅に檜風呂の導入やリフォームをご検討中なら!檜風呂を戸建てに設置するまでの流れ

15.自宅に檜風呂の導入やリフォームをご検討中なら!お手入れをするうえで知っておきたい腐朽菌とは

16.自宅に檜風呂の導入やリフォームをご検討中なら!ユニットバスタイプの檜風呂の魅力とは

 


檜風呂へのリフォームをお考えの方は匠桐山製作所株式会社へ
 

[会社名]
匠桐山製作所 株式会社

[住所]
〒491-0837 愛知県一宮市多加木1丁目3-23

[TEL]
050-1741-7301

[FAX]
0545-64-2888​

[設立]
2020年

[代表取締役]
桐山明文

[メールアドレス]
info@t-ks.jp

[主な事業内容]
檜風呂の製造・販売・施工

[URL]
https://www.t-ks.jp