akifumi kiriyama.jpg
檜風呂 伝道師
​桐山 明文
自己紹介

檜風呂メーカーを経営する一級建築士

​匠桐山製作所株式会社 代表取締役

自称:檜風呂伝道師
国家資格:一級建築士(登録番号370282号)

一級建築施工管理技士 一級造園施工管理技士 測量士

日本大学工学部土木工学課卒。
土木コンサルタント会社で道路や橋梁などの測量・設計に従事。
建設会社でスーパー銭湯の企画設計施工に携わり、檜風呂を初めて扱う。
その後、建設会社の新規事業として檜風呂の製造販売事業を立ち上げる。
インターネット集客から全国の檜風呂案件の相談を受ける檜風呂伝道師として活躍。

13年間で3000件以上のヒノキ風呂の相談、2000台以上の販売実績をつくる。

個人住宅から別荘、介護施設、温泉旅館、ホテルなどの大型施設まで幅広く檜風呂を設計製造販売した。

京都にある世界的な某5つ星ホテルや東京にある某高級ホテルのヒノキ風呂導入にも携わり実現させた。

ドバイやシンガポール、アメリカなど海外の案件も手がけ、国内だけではなく、海外にも視野を広め製造販売につなげた。
2020年、匠桐山製作所株式会社を設立し、独立。代表取締役に就任。
『日本の伝統文化 ひのき風呂を普及させて 日本・世界に癒しを!』
という理念の元、【末永く清潔で安心して購入できる檜風呂】を追求し、檜風呂の普及に貢献している。